翻訳・通訳・グローバル事業のパートナー

ブログ

By: 703 inc. | December 21, 2016

2016年11月の訪日外客数が発表されました。

11月として過去最高だった2015年11月の164万8千人を超え、記録を更新しました。

紅葉シーズンの到来や展示会等のイベント開催に加え、東アジアにおける航空路線の新規就航・増便、クルーズ船の寄港増加、そして、これまでの継続的な訪日旅行プロモーションが、増加要因として考えられます。

市場別では、ロシアを除く 19 市場が 11 月として過去最高となり、11 月までの累計では台湾、香港、タイ、マレーシア、豪州、カナダ、英国、ドイツ、イタリアが昨年の年計を超え、10 月までに昨年の年計を上回った中国、韓国、インドネシア、フィリピン、ベトナム、インド、米国、フランス、スペインの 9 市場に続きました。

 12 月は、シンガポール、マレーシア、インドネシアからの学校休暇を利用した旅行や、香港、フィリピン、豪州、米国、カナダからのクリスマス休暇を活用した訪日旅行需要が期待されます。

詳細は日本政府観光局(JNTO)の発表をご参照ください。

2016年11月訪日外客数速報値

Category: 訪日外客数 

Tags: